お知らせ

卡耐新能源グループは、中国不動産大手『恒大集団』の一員となります

投稿日:

中国の不動産大手の『恒大集団』が、1月24日、傘下上場会社を通じ、約10億6000万元(約170億円)で卡耐新能源の株式の58%を取得することを発表しました。より盤石な経営基盤の元、より一層のサービス向上に努めてまいります。今後とも何卒よろしくご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 日本経済新聞 恒大集団ニュースリリース(中国語) 中国ニュースサイト関連記事1 中国ニュースサイト関連記事2 […]

お知らせ

「南昌卡耐新能源有限公司 日本支社」は「セナット・ジャパン株式会社」に生まれ変わります

投稿日:

この度、卡耐新能源グループは日本での事業拡大にともない新たに日本法人を設立し、弊社「南昌卡耐新能源有限公司 日本支社」の事業を継承することとなりました。これを契機に、より一層のサービス向上に努めてまいります。今後とも何卒よろしくご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。 社名 セナット・ジャパン株式会社 (Japan CENAT New Energy Co.,LTD) 資本金 79,778,3 […]

日本支社トピックス

2018年リチウムイオン電池年間生産量ランキングでトップ10入り

投稿日:

リチウムイオン電池生産量の2018年の統計において、年間生産量のメーカー別ランキングで、弊社グループは10位となりました。 上位3社で67%ものシェアがあり、まだまだ弊社は発展途上ですが、今後も採用していただいたお客様の信頼を損なわないよう、期待に添えるように励んで参ります。今後ともCENATグループをよろしくお願い申し上げます。 詳しくは、オリジナルサイトの記事をご覧ください。

お知らせ

年末年始休業のお知らせ

投稿日:

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、2018年12月29日(土)より2019年1月6日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。 2019年1月7日(月)からは平常どおり営業をいたします。 お電話・メール等のお問い合わせは7日以降の対応になりますこと、あらかじめご了承ください。 ご不便をおかけいたしますが、何卒よろ […]

日本支社トピックス

ポータブル電源:Inter BEE 2018 で展示

投稿日:

11月14日から16日、幕張メッセで開催された「Inter Bee 2018」富士ライト商事様のブースにて、弊社バッテリーが採用されたポータブル電源HK2400-1Kが展示されました。 従来より放送業界の制作現場では、音の問題からエンジン発電機ではなく、バッテリーによる電源確保の需要がありますが、コストの問題からリチウムイオンバッテリーの採用事例は限られた範囲に留まっておりました。弊社のセルを採用 […]

日本支社トピックス

次世代自動車産業研究会にて講演をさせていただきました

投稿日:

9月16日、次世代自動車産業研究会・9月技術者会にて、「最新中国電池業界とEV推進動向」というテーマで講演をさせていただきました。約40名の参加をいただき、誠にありがとうございました。 弊社も次世代自動車産業研究会に法人登録させていただきました。今後ともよろしくお願い申し上げます。      

お知らせ

国庆节快乐!

投稿日:

本日、10月1日は中国では国慶節(Guóqìng jié)と呼ぶ建国記念日です。中国の弊社グループ各社は、本日より7日までお休みをいただいておりますが、日本支社は通常営業しております。

日本支社トピックス

弊社グループトップである于総裁のインタビュー記事

投稿日:

弊社グループトップである于総裁のインタビュー記事を紹介いたします。中国国内で販売された電気自動車に搭載されたバッテリー容量において、弊社が連続2ヶ月でトップ10に入ったことで、新たなダークホースとして注目され、今後の事業展開や戦略についてインタビューを受けたものになります。 今後も採用していただいたお客様の信頼を損なわないよう、期待に添えるように励んで参ります。今後ともCENATグループをよろしく […]

日本支社トピックス

ポータブル電源:NHKドラマ制作班様にてテスト運用中

投稿日:

先日、ご紹介した2.4kWwhポータブル電源ですが、大河ドラマ「西郷どん」などの制作をしているNHKドラマ制作班様にテスト運用をしていただいております。 従来より放送業界の制作現場では、音の問題からエンジン発電機ではなく、バッテリーによる電源確保の需要がありますが、コストの問題からリチウムイオンバッテリーの採用事例は限られた範囲に留まっておりました。弊社のセルを採用いただけることで、いよいよコスト […]